■FX攻略:FXにもデメリットはあります

■FX攻略:FXにもデメリットはあります


■FX攻略:FXにもデメリットはあります
FX(外国為替証拠金取引)の取引をするに当たって予め覚えておかなければいけないことがあります。
正しいFX(外国為替証拠金取引)に関する知識を頭に入れておきましょう。

当サイトの管理人は長くFXで取引をしていますが、デメリットと考えるよりも注意点と考える方がいいと思います。
根本的にFXとは元本保証の商品ではなく為替変動リスクがあるということが挙げられます。
運用資金の何倍もの取引をすることが出来るので、大きな利益を出しやすくなっていますが、大きな損失が出てしまうことももちろんのことあるのです。
ご自身の運用資金と、今日できる損失額を考慮した上で、適正なポジション量で運用することを心掛けることが大事なことです。

どのような投資におきましてもメリットばかりではなく、デメリットというものが必ず存在しているのです。
人気のあるFXだからといってもメリットばかりではありません。 勘違いされている人も多くいますが、FXと株式とでは、全く異なる特徴を持っています。
株式ではある程度まとまった資金が必要となりますが、FXでは少額の資金で始めることが出来るのです。



■FX攻略:FXにもデメリットはありますブログ:19年06月18日

グッドイブニング^^

突然ですが、
みなさまは幼稚園に行くのが好きでしたか?

ボクは、きっとイヤだったと思います。
きっと…というのは、イヤだったかどうか、
はっきりとは覚えてないんですよね。

ただ、その当時、
おしっこに行く間隔がすごく早かったのは覚えています。

トイレに行って戻ってきたら、ムズムズしてまたトイレ!
…というのを繰りかえしていました。

心配した母親が、
病院に連れていってくれましたが原因不明でした。

いま思えば、
幼稚園に行くことへのストレスだったんじゃないかなぁ~
と思うわけです。

どうして、こんなことを思うかというと、
ボクの子どもが、幼稚園に行きたがらないからです。

初日は、機嫌よく行きましたが、
翌日から夜鳴きがはじまりました。

そして、6時になると…
「幼稚園イヤ。お留守番しとく」
と、頑なに幼稚園に行くことを拒みはじめました。

これには、困りました。
親側としては、幼稚園の始業の時間も迫ってきます。
それまでには、着替えさせたり、ご飯を食べさせなければなりません。

いくら余裕をもって起きたとしても、
子どもが幼稚園に行くことを察すると、
どこかに逃げていくのです。

それからは、
「我が子VSボク&家内」の心理合戦が始まります。

幼稚園に強く行くように強要してみたり、
帰ってきたら大好きなスナック菓子を買ってあげるよ!とか、
もしくは「じゃ、1人でお留守番しときね」と部屋を暗くしてみたり…

スナック菓子やジュースをあげるからなどと言って、
幼稚園に行くようなことはありません。

ましてや「幼稚園に行きなさい!」と言ったところで、
「イヤだ!!」と泣き叫ばれるばかり…

う~ん…なかなかのツワモノです!

―地球滅亡まであと427日―
■FX攻略:FXにもデメリットはあります

■FX攻略:FXにもデメリットはあります

★メニュー

■FX攻略:円高の背景を見極めよう
■FX攻略:取引通貨単位を覚えておこう
■FX攻略:FXにもデメリットはあります
■FX攻略:円安によってFXで利益を出す
■FX攻略:証拠金とレバレッジ設定が大切
■FX攻略:決済のタイミングを見逃さないように
■FX攻略:通貨の売買をすることで生まれる金利差
■FX攻略:金利差の差額分のスワップ金利
■FX攻略:そのFX会社は本当に信用出来ますか?
■FX攻略:分別管理がされているFX会社


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)FX完全攻略