■FX攻略:通貨の売買をすることで生まれる金利差

少々FX初心者には難しいことかもしれませんが、これは大変大切なこととなります。
覚えてしまえば簡単なことだと思いますので、是非理解しておきましょう。

 

通貨の金利の差額分となるのがスワップ金利として清算をされていくこととなります。
金利の安い通貨と金利の高い通貨を買えば、金利差の差額分をスワップ金利として受け取ることが出来ます。
そもそもスワップ金利というのは、異なる2種類の通貨を売買することで生じる金利差のことを指しています。
通貨を交換する取引ならば当然、金利も交換することになるのは当たり前のことです。

 

FXは購入した通貨の金利を受け取る権利、そしてそれを売った通貨の金利を支払う義務が同時に生じます。
まさにこれがFXにおける最大の魅力とも言えるでしょう。 FXで得た利益というのは、税金の対象となりますので、当たり前のことですが決められた金額を納める必要があります。
しかしある程度の税金対策を行うことで、かなり税金を減らすことが出来るので是非とも勉強をしてみてください。





歌詞検索チェック
URL:http://www.kget.jp/
歌詞検索ナビ


■FX攻略:通貨の売買をすることで生まれる金利差ブログ:18年12月14日

一週間ほど前のこと…
今まで聞いた事の無い着信音で
携帯電話が鳴りました

今使っている携帯電話も2年位過ぎたので、
ついに故障してしまったのかな?と思いながら
その携帯電話を覗いてみると…

わたくしの想像もしていなかった人からの着信で
その携帯電話は鳴り続けているではありませんか!

「なんでこの番号から電話がかかってるの?」
と思いながら、おっかなびっくり受話ボタンを押してみました。

すると…
携帯電話の画面にメッセージが現れてきました。
テレビ電話接続中…

ドキドキしながら、携帯電話の画面を凝視していますと、
現れた人物は、実家にいる母でした。
後ろには父も写っていました。

その時わたくしは驚き、驚愕の声を上げ、
携帯電話に向かって、思わず手を振っていたのです。

わたくしの母も父も
聾唖者で全く耳が聞こえません。

だから小さな頃から、
「親と電話で会話をする事は一生ありえない」
と思っていたんですよね。

近年、母が携帯電話を持ち始め
メールのやり取りはしていました。

わたくしにとって、
母が持っている携帯電話は
メールのやり取りツールとしか思っていなかったのです。

わたくし自身、携帯電話は、
電話で会話したりメールをするためのツールとしか利用していなかったのですが、
母は違いました。

テレビ電話機能がこの携帯電話にある事を知った母は、
一生懸命取扱説明書を見たり、
携帯電話に詳しい人に色々とテレビ電話の使い方について聞いて、
母自身も試行錯誤しながら…

こうやって女の子であるわたくしに電話をかけてくれたんだな…と思うと
胸が熱くなり、じーんとしながら
親と手話での会話を楽しみました。